私、インストラクターになるのが夢なんです!

0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業

     

    派遣会社のスキルアップ研修で『word』を覚えました☆彡

    Excelとは全く別物で(当たり前ですが)文書作成の達人!!

    これまた歓喜を覚え・・・パソコンって本当に素晴らしい☆彡

    この便利性を誰かに伝えたい!!

    という気持ちが芽生えてきました(^O^)

     

    「有言実行」タイプの私は、当時会う人会う人に言っていました。。。

    「わたし、パソコンのインストラクターになるのが夢なんです!」って。。。(^^ゞ

     

    今から20年ほど前の話になりますので、当時はパソコンはご主人が仕事で使うもの!というイメージが強く。。。

    子供の同級生のママ友などに「夢」を語っていた私ですが、周囲からは冷たい視線の方が多かったように思いました(^_^;)

     

    一番最初に夢を語ったのは、息子にでした。

    現在30歳の息子は当時小学校6年生でした。

    「お母さん、将来パソコンのインストラクターになるのが夢なの!」といった時の息子の顔は今でも忘れません。

    目を真ん丸くして、お腹を抱えて笑い出しました。。。

    「お母さんは将来おばあさんだよ〜〜!!」と思いっきり爆笑していましたね(^^ゞ

     

    そんな純真無垢な息子の瞳に思いっきり傷ついた母は、今に見てらっしゃ!と

    夢に向かって真っしぐら、ひたすらインストラクター目指しました!!

     

    Excel、word、PowerPoint、ホームページ作成。。。などなど。。。。

    広く浅く、パソコンと関わって知識を身につけていきました。

     

    wordは派遣会社のスキルアップ研修で、PowerPointは小学校のPTA役員の実践発表をやらせてもらい、

    ホームページ作成は大手のパソコン教室の講習を申込取得しました。

     

    こうしていろんな方法で少しずつですが知識を習得し、インストラクターデビューの準備をしていました。

     

    覚えれば覚えるほど、パソコンって面白い!!

    近所の主婦仲間に会うたびに、「パソコン面白いよ〜〜!!やらない?」と声をかけていました(^O^)

    しかし、、、当時はパソコンはまだまだ主婦には馴染みがなく、男の人が仕事としてやるもの!

    といった認識がありましたので、またまた相手にされずに・・・・

    「あの人に会うとパソコン薦められるよ〜〜!!」ぐらいに思われていました。。。

    別に私、パソコンのセールスマンではなかったんですがね。。。

     

    それから間もなくして、私の夢が叶うチャンスがやってくるのです。。。

     

    三角インストラクターデビュー

     

    1. 自宅で開業しました
    2. Excelとの出会い
    3. 初めての派遣登録
    4. 私、インストラクターになるのが夢なんです!
    5. インストラクターデビュー
    6. 「全国一斉IT講習」という有難いもの
    7. 「全国一斉IT講習」終了です。。。
    8. 大学講師デビュー
    9. 職業訓練
    10. 自宅でパソコン教室を開きた〜い!!
    11. 全てはパソコン教室開業のために。。。
    12. 『女性のためのパソコン教室」 開業しました!
    13. 集客の難しさ。。。
    14. ぼちぼちと電話がかかってくるようになりました
    15. 「クチコミ投稿サイト」の有り難さ

     

     

     

     

     

    さろみ * * 19:12 * comments(0) * -
    このページの先頭へ